日本シャッターの開閉機・自動閉鎖装置などオペーレーターのご紹介

日本シャッター製作所
株式会社日本シャッター製作所
 お問合せは、電話番号 03-3726-4804       区切り線
シャッター・ホームページ シャッター製品案内 シャッター安全装置・防犯防災 シャッター修理案内 日本シャッター製作所・会社案内 シャッター問合せ シャッター社員の広場
ホームシャッター製品案内 > 開閉機・自動閉鎖装置 リンク1 リンク2 サイトマップ 

株式会社 日本シャッター製作所の開閉機・自動閉鎖装置


静かで安全な L型電動開閉機 

 L型電動開閉機は、当社技術陣が総力をあげて研究開発した、画期的な製品です。
この開閉機には独創に満ちた新機構が数多く取り入れられており(特許3件・実用新案2件)減速機はブラケット内に、モーター・ブレーキ機構、停電時用手動装置はもとよりリミットスィッチ、配電盤に至るまで、すべてを一つの円筒内にコンパクトに納めてあります。従って、建築設計上の納まりが非常に簡単で、しかも取付やその後の保守点検も楽にできるように考案されており、ビルや倉庫、工場等の一般シャッターに、また防火防煙シャッターやパイプシャッターにも使用できる広範囲なシャッター用開閉機です。
L−3 ・ L−4 シリーズ
    三相200V 50/60Hz 0.4KW 0.75KW
  特徴
開閉機L3とL4の詳細図 ●開閉機はシャッターケース内の空間を利用していますので開閉機を設ける場所の心配がいりません。
●袖壁部分は非常に小さく納まります。
●ブラケットと開閉機が一体になっていますので開閉時相互の力が打消され建築物に対する振動が非常に小さく開閉は非常に静かです。
●減速機構は完全密閉式です。
●小型です。
●耐久力は抜群で給油の心配はありません。
●リミットスィッチも開閉機に内臓してあります。
●停電時には巻き上げ、降下共1本のチェンの操作で行えるようにしてあります。
●ヒューズ装置および煙感知器との連動もでき、自動閉鎖装置付があります。(防災設備参照下さい。) 
●一斉・両面・遠隔操作がいずれも可能です。
L−2 シリーズ
開閉機L2の詳細図  L-2開閉機はL-3・L-4の高性能機構を取り入れ、より小型に、より安価にと開発した開閉機です。
 巻上げ能力は400kgで、L-3開閉機とL-1型開閉機の中間程度の能力を備えています。
 防災用の自動閉鎖装置付タイプもあり、エスカレーター廻りや、階段室等の開口部5m(W)×3m(H)迄の防炎シャッターに最も適した経済的な開閉機です。
L−1 シリーズ
開閉機L1の詳細図  L-1型開閉機付軽量電動シャッターは当社の最も新しい技術を集積し数多くの特許機構を備えた製品です。このL-1型開閉機は、減速機、モーター、リミットスィッチ、ブレーキ、ガバナー機構、配電盤、電源スィッチ、ヒューズ、自動閉鎖装置、手動機構等が全て一体となっており、非常にコンパクトな設計となっています。
電源は家庭用100Vにて作動可能で商店、工場、倉庫、ガレージ等に設置でき、広い間口も中柱なしでご使用していただけます。
L−0 シリーズ
開閉機L0の詳細図  L-0型開閉機はL-1型開閉機の特性をそのままで、更に小型化された画期的な開閉機です。
間口3.5mまでの軽量電動シャッター用に開発致しました。
このページのトップヘのリンクボタン
   SAFTY SYSTEM
シャッター用安全装置)
       自動閉鎖装置
防火・防炎シャッター用

自動閉鎖装置MD-24A
(自動復帰型)
自動閉鎖装置MD-24Aの詳細図    建築基準法に基づく建築物には不可欠の、防火、防煙シャッターを瞬時動作させる、自動閉鎖装置MD-24Aは日本シャッター独自の考案により開発されたもので、日本シャッター製L型電動開閉機専用の自動閉鎖装置です。
自動閉鎖装置MD-24D
 自動閉鎖装置MD-24DはL-1・L-2型電動開閉機に取付けられたもので、開閉機の中に完全に内臓され、非常にすぐれた性能を備えております。
 
 主に乙種防火シャッターに使用します。復帰方法はMD-24Aと同様に通常使用の押釦スィッチのUPを押すのみで自動復帰します。
自動閉鎖装置MD-24Dの詳細図
このページのトップへ
ページのTOPへ
HOME  / 製品案内 / 安全安心 / 修理案内 / 会社案内 / お問合せ / 社員広場

株式会社 日本シャッター製作所 /本社/ 東京都大田区上池台1-14-1 明伸ビル403 
電話03-3726-4800 Fax03-3726-4809


当ホームページへのリンクは自由です。メールにてご一報頂ければ幸いです。
このホームページの内容および画像の無断転載を禁じます。