株式会社日本シャッター製作所・会社案内

日本シャッター製作所
株式会社日本シャッター製作所
 お問合せは、電話 03-3726-4804       区切り線
シャッター・ホームページ シャッター製品案内 シャッター安全装置・防犯防災 シャッター修理案内 (株)日本シャッター製作所・会社案内 シャッター問合せ シャッター社員の広場
ホーム>会社案内 リンク1 リンク2 サイトマップ
    

 会 社 案 内       事業所一覧 協力会社 関連会社

ご 挨 拶
美しい都市。林立する建物の間には、人々の豊かな生活が営まれ
ビジネスが花咲き、文化が育まれています。
しかし、人口集中によってますます巨大化する現代都市においては、
住まいと街、店舗とオフィス、
ビルと道路など人と環境の新しい関係が望まれています。
スペースを有効活用させるとともに、安心と快適さを提供するシャッター。
日本シャッターは、そんな人と環境の新しいあり方を考え、
信頼を先端テクノロジーでカタチにした製品を、
これからも提案しつづけていきたいと考えています。
概    要
創    立 昭和34年9月8日(法人設立)
資  本  金 4,000万円
建設大臣許可 (般-26) 第3670号    許可業種: 鋼製建具、販売、設計、製造、施工
●代表取締役 後 藤 忠 義        (社)日本シヤッター・ドア協会 常任理事 
取締役 平 野 太 郎
本 田 信 宏
●取引銀行 東京三菱銀行長原支店・駿河銀行横浜日吉支店
神奈川銀行中原支店・芝信用金庫長原支店・群馬銀行高崎東支店
●主な取引先 JR東日本(株)、セコム(株)、(株)東急コミュニティ、横浜トヨペット(株)、(株)YKK・AP、
スルガ銀行、日産自動車、古川電気工業(株)、王子物流(株)、(株)オーム電機、エヌ・イーケムキャット(株)、
住友不動産(株)、ダイハツディーゼルNHN(株)、ブリヂストンタイヤ(株)、横浜ゴム(株)、
東洋ゴム工業(株)
、 他数千社
●関連会社 (株)日本シャッター高崎工場   資本金 4,000万円
沿    革
昭和27年 7月 初代社長 神田正平 特許神田式バランスシャッターの名称にて製造販売を開始。
昭和34年 9月 (株)日本シャッター製作所を創立
川崎市新丸子に東京工場を建設操業を開始。
昭和38年11月 小型で密閉型のシャッター専用開閉器「エコノミー」を発売。
昭和39年 9月 技術研究所を開設。L型電動開閉機その他新商品の研究開発に着手。
翌年3月第1号機「L−2」型を発売。
昭和45年10月 家庭用電源による電動開閉を可能にした業界初の軽量電動シャッター
「NSオートL-1」を発売。 L型電動シリーズ完成。
昭和49年 3月 防煙シャッターの製造販売開始。
昭和51年 6月 防煙シャッターが建設省告示第2546号による評定品となる。(BCj-SS-7)
昭和54年 1月 消防用非常開放装置「パニックオプナー」開発。
(消防庁認定84B1043)
昭和55年10月 群馬県高崎市に高崎工場建設操業開始。
昭和57年 6月 超高速電動シャッター「トップ8」を発売。
昭和61年12月 本社を大田区上池台1-14-21に移転。
平成元 年10月 群馬県佐波郡玉村町に高崎第2工場を建設。
平成 3年 8月 資本金を4,000万円に増資。
平成 4年 4月 高速シートシャッター「プラズマ8」を発売。
平成 5年12月 一般電動シャッター用光方式リモコン「ダンシング・レイ」を開発。
平成 7年10月 パンチング・シースルー「シェルブール30」を発売。
平成 8年 6月 PL対応商品 電動シャッター降下時非常停止装置「タッチオフ」を発売。
平成16年 7月 ホームページ作成
平成27年6月1日 本社事務所を大田区上池台1丁目14番1号明伸ビル403号室
 
このページのTOPへ飛びます   
本社・事業所一覧
本社営業管理部 東京都大田区上池台1−14−21  〒145-0064
電話03−3726−4800(代表)Fax03−3726−4809
e-mail ; office@nihon-shutter.co.jp
本      部 電話03−3726−4808
e-mail ; nihonsyatta−nett@ace.ocn.ne.jp
代 行 店 課 電話03−3726−4810  044−411−6325(転送)
東 京 第一課 電話03−5499−0140  048−666−0578 (転送)
東 京 第二課 電話03−5499−0140
東 京 第三課 電話03−5499−0140
経 理・総 務 e-mail ; nihonsyatta−keiri@ace.ocn.ne.jp
経理担当: 中田春美 (ホームページ企画担当)
e-mail ; web@nihon-shutter.co.jp
静 岡 営 業 所 静岡県静岡市西島143−1 〒422-8045
電話 054−237−5110  Fax 054−237−6819
e-mail ; ns-s@tokai.or.jp
沼 津 営 業 所 静岡県沼津市本田町2−55 〒410-0004
電話 055−923−3733  Fax 055−923−3792
IP phone  050-3472-3417 (OCN系)
e-mail ; ns-n@extra.ocn.ne.jp
大 宮 営 業 所 埼玉県さいたま市北区日進町1−238 〒331-0823
平成16年11月15日をもって、東京支店と統合になりました。
電話 048−666−0578(転送)  Fax 03−3726−4809
高 崎 営 業 所 群馬県高崎市中大類町628−1  〒370-0033
電話 027−352−8674  Fax 027−353−0269
関 連 会 社
(株)日本シャッター高崎工場   資本金 4,000万円
群馬県高崎市中大類町628−1  〒370-0033
電話 027−352−7166  Fax 027−353−0269
IP phone  050-3471-6504 (ocn系)
e-mail ; ns-takasaki.koutei@juno.ocn.ne.jp (工程)
e-mail ; ns-takasaki.sizai@juno.ocn.ne.jp (資材)
e-mail ; ns-takasaki.keiri@image.ocn.ne.jp (経理)
協力会社
看板・タイヤ保管庫・建築金物
(有)司デザイン室 東京都港区新橋2−16−1 ニュー新橋ビル601 〒105-0004
電話 03−3595−2626 Fax 03−3595−1520
(お問合せの節は、NSホームページを見てとお伝え下さい。)
e-mail ; fwkx3433@mb.infoweb.ne.jp
 
輸出代行 Iinternational div. of Nihon Shutter.
(株)ヨシノ機械通商 東京都港区赤坂6−4−15  〒107-0052
Yoshino Coproration 電話 03−3586−2285 Fax 03−3584−9322
e-mail ; hirotaka_ykc_hi@m8.dion.ne.jp
 
経理・税務
株)宇佐美経営研究所 東京都渋谷区東1−13−12 〒150-0011
電話 03−3400−0212 Fax 03−3499−6804









このページのトップへのリンクボタン
ページのTOPへ

HOME / 製品案内 / 安全安心 / 修理案内 / 会社案内 / お問合せ / 社員広場 

株式会社 日本シャッター製作所 /本社/ 東京都大田区上池台1-14-1 明伸ビル403 
電話03-3726-4800 Fax03-3726-4809


当ホームページへのリンクは自由です。メールにてご一報頂ければ幸いです。
このホームページの内容および画像の無断転載を禁じます。